上場企業の大学新卒採用活動に関するアンケート調査を300社(日経300)に送付しました

2011年4月15日
NPO法人 株主オンブズマン

4月14日、上場企業の大学新卒採用活動に関するアンケート調査を300社(日経300)に送付しましたので、その調査依頼文と調査票を以下に掲載いたします。


上場企業の大学新卒採用活動についての調査にご協力ください

 本会は一般株主の立場から上場企業に経営の透明性と社会的責任を求めて活動しているNPOの株主オンブズマンです。
 私たちは、銀行評価(1998年)、障害者雇用(1999年)、株主総会の持ち方(2000年)、男女共同参画(2001年)、食品安全(2002年)、公益通報者保護(2004年)、CSR(2005年)、談合防止(2007年)、労務コンプライアンス(2008年)、政治献金(2009年)などについて、上場企業を対象にアンケート調査を実施し、その結果をマスコミに発表するとともに、本会HPに掲載してきました。今回は大学生の就職難が深刻化しているなかで、企業の採用活動について、上場企業300社(日経300銘柄)を対象に、アンケート調査を実施することになりました。
 厚生労働省と文部科学省が3月18日に発表した2011年3月の大卒予定者の就職内定率は、2月1日現在77.4%で、前年同期を2.6ポイント下回る過去最低となっています。来年度は少し好転するのではないかという見方もありましたが、3月11日に発生した東日本大震災と原発事故の影響で、2012年3月の大卒予定者にとっての就職情勢は、いっそう悪化するのでないかという懸念が広がっています。
 近年は、企業の採用活動に対応して、学生の就職活動が早まると同時に長くなり、大学教育に大きな影響を及ぼしていることが問題になっています。業界団体や経済団体のなかには、エントリーシートの受付開始時期や選考開始時期を遅らせようという動きも出ています。また、大学関係者のあいだは、受付や面接の開始時期に関して、就職協定の復活を求める声もあります。
 そこで、私達は、これらの問題について、上場企業の認識と取り組みを把握するためにアンケート調査を実施し、今後の議論と改善に役立てたいと考えました。  ご多忙のところにご面倒をおかけして恐縮ですが、なにとぞよろしくご協力くださいますようにお願い申し上げます。なお、ご回答は本年5月31日(火)までに、郵便またはFAXで本会までお送りください。なお、回答内容の集計と分析に際しましては、個別の会社名は出さないように配慮いたしますが、アンケート対象企業名については、回答企業、未回答企業の別に、本会のホームページに掲載させていただく場合があることをご了解ください。

2011年4月14日
NPO 株主オンブズマン
代表者 森岡 孝二(関西大学教授)
〒530-0047 大阪市北区西天満4-6-3
第5大阪弁護士ビル3階
連絡先(堺法律事務所)
TEL 072−232−5188
FAX 072−232−5455


調査票


貴社名(                     ) 整理の都合上なるべく企業名をご記入ください。
以下の各質問についてa b c d … のいずれかに〇印を付けてお答えください。(  )内には人数、金額などの数字をご記入ください。

1)従業員規模についてお尋ねします。(2011年3月末日現在でご回答ください)
A 正社員数 (     )名  B 非正社員数(     )名(パート・アルバイト、契約社員、派遣社員など)

2)大学新卒正社員の採用実績数および予定数についてお尋ねします。(学部卒・修士了の合計でご記入ください)
A 2011年度(2011年4月入社)の採用実績数  (    )名(採用見送りの場合は0と記入してください)
総合職(    )名 一般職(    )名 専門職(    )名 その他(    ) 
  総合職のうち 男性(    )名  女性(    )名
  一般職のうち 男性(    )名  女性(    )名
専門職のうち 男性(    )名  女性(    )名
(総合職は基幹業務に従事し転居をともなう異動がある、一般職は定型業務に従事し転居をともなう異動はないものとします)

B 2012年度大学新卒正社員採用(2012年4月入社)の予定数 (     )名
総合職(    )名  一般職(    )名  専門職(     )名  その他(    )名

C 東日本大震災の影響による採用予定数の変動の可能性
a 減らす可能性がある  b 変わらない  c 増やす可能性がある  d 分からない  e その他

3)2012年度の非正社員の増減の見込みについてお尋ねします。
 a 増加する見込み b 変わらない見込み c 減少する見込み d 分からない e その他
4)大卒初任給(学部卒)についてお尋ねします。
 2011年4月入社の初任給 総合職(     )円 一般職(     )円 専門職(     )円
 2012年4月入社の初任給 総合職(     )円 一般職(     )円 専門職(     )円

5)2012年度(2012年4月入社)の選考活動開始時期についてお尋ねします。

A 2012年度(2012年4月入社)のエントリー・シート受付開始時期
1)総合職 (   )年生の(   )月  2)一般職 (   )年生の(   )月
3)専門職 (   )年生の(   )月  4)その他 (   )年生の(   )月

B 2011年度と比較した場合の2012年度のエントリー・シート受付開始時期
a 変わらない
b 早くなった   約(   )日 (早くなったおよその期間を記入してください)
c 遅くなった   約(   )日 (遅くなったおよその期間を記入してください)

C 選考活動(面接)開始時期
1)総合職 (   )年生の(   )月   2)一般職 (   )年生の(   )月
3)専門職 (   )年生の(   )月   4)その他 (   )年生の(   )月

D 東日本大震災の影響による選考開始時期の延期の有無
a 昨年度より遅らせた b 昨年度と変わらない c 事情によって個別に対応している d その他

E 昨年度より遅らせた期間  約(   )日 (5Dでaと答えた企業にお尋ねします)

6)2013年度以降の採用活動の開始時期についてお尋ねします。
A 2012年度採用に比して開始時期を遅らせる予定の有無
a 遅らせる予定がある  b 遅らせる方向で検討中 c 遅らせる予定はない d その他
B 変更後の開始時期(上記の質問でaまたはbと答えた企業にお尋ねします)
  エントリー・シート受付開始時期  (  )年生の(  )月から
  選考活動(面接)開始時期     (  )年生の(  )月から

7)3年以内既卒者の新卒扱いについてお尋ねします。
a 卒業後3年以内の既卒者を新卒扱いで採用することをすでに決定している
b 卒業後3年以内の既卒者を新卒扱いで採用することを検討している
c 卒業後3年以内の既卒者を新卒扱いで採用することを今後検討する予定である
d 新卒と既卒を区別せずに採用している
e 検討していない
f その他

8)「3年以内既卒者(新卒扱い)採用拡大奨励金」の利用についてお尋ねします。
 a 利用している b 利用していない c 利用する方向で検討中 d その他

9)大学生のインターンシップの受入状況についてお尋ねします。
 A 2011年3月卒業予定者の受入実績数 (    )名
 B 2012年3月卒業予定者の受入予定数 (    )名
 C インターンシップの受入時期 (    )月頃 受け入れ期間(   )週間
 D インターンシップの受入学年  a 3年生  b 全学年  c その他
 E 採用活動との関連の有無    a 無関係である  b 無関係ではない  c どちらともいえない

10)早期化し長期化してきた学生の就職活動についてお尋ねします。
A 大学教育に及ぼす影響について
a 望ましくない b やむを得ない c 特に問題があるとは考えていない d 望ましい e なんともいえない

B 学生の就職活動の負担への影響について
a 望ましくない b やむを得ない c 特に問題があるとは考えていない d 望ましい e なんともいえない

C 企業の採用人事への影響について
a 望ましくない b やむを得ない c 特に問題があるとは考えていない d 望ましい e なんともいえない

11)就職協定についてお尋ねします。
A 就職協定の必要性の有無について  a 必要がある b 必要がない c どちらとも言えない

B 望ましい就職協定のかたちについて(11Aの質問でaと答えた企業にお尋ねします。複数回答可)
 a 大学側(全国的大学団体)と企業側(全国的経済団体)の自主的な協定
 b 文科省および厚労省も入った協定
 c その他のかたちの協定

C 必要がないと考える理由(11Aの質問でbと答えた企業にお尋ねします。複数回答可)
 a 協定があっても守られない
 b 採用活動の時期については企業の自主性に委ねるべきである
 c 学生の就職活動にあらたな困難を生むおそれがある
 d その他(理由               )

12)採用活動に関して貴社として特別に重視ないし配慮していることについて自由に記述してください。







戻る