雪印乳業と株主オンブズマンの協定書

更新掲載日 2002.6.4
情報番号  020604-2


協   定   書

 

 

 雪印乳業株式会社(以下甲という)と別紙1記載の株主提案をなした株主(以下乙という)、株主オンブズマンを丙として下記のとおり協定する。

1.(本件合意に至る経過)

  乙は甲に対し、別紙1のとおり2002年4月17日付で商法232条の2に基づく株主提案を行った。

    これに対し、甲は乙の株主提案の申入れの趣旨を尊重し、株主総会に提案するまでもなく、その実行にいち早く着手し、安全監視担当の社外取締役の選任の為に、消費者団体の推薦を受けるべき各消費者団体等に要請を行った。この件で、社外取締役には、食品の安全・品質・表示問題に消費者の立場から一貫して関わってきた日和佐信子氏について多くの関係者から推薦されてきた。

そこで、甲は同人にその旨要請し、同人の内諾を頂くことが出来た。乙丙も「消費者の代表が食品業界の安全問題を直接監視することが重要」ということでこれに賛同した。更にこの間、安全監視委員会についても、甲と乙丙との間で協議した結果、骨子について別紙2のとおり合意に達した。よって本日協定書を締結する。

2.(本件合意)

(1)2002年6月27日に開催されるの甲の株主総会にむけた乙の株主提案を甲は       真摯に受け止め、同株主総会において、甲は、前項記載の消費者団体から推薦を受けた日和佐信子氏を安全監視担当の非常勤社外取締役として選任する旨を提案する。

(2)甲が設置する食品安全監視委員会の骨子は別紙2のとおりとする。

(3)乙・丙は上記(1)(2)の甲の提案に賛同する。よって、乙の株主提案は、これにより実現することになったので、乙は本日株主提案を別紙3のとおり取下する。

 

3.(本件協定書)

本協定書は3通作成し、各自保管する。

2002年6月4日

甲  雪印乳業株式会社
       代表取締役   西    紘   平
乙代理人代表
     森   岡   孝   二

                        丙 株主オンブズマン
                 代 表    森   岡   孝   二


株主提案メニューに戻る