ソニーの株主の皆さんへ

ソニー株式会社の株主総会で、役員の報酬・退職慰労金の開示等の株主提案をすることについての御賛同のお願い

                               大阪市北区西天満4−6−3
                               第5大阪弁護士ビル3階
                               株主オンブズマン
                               代表 森岡孝二
                               (06−6314−4192)

春めく季節となりましたが、皆様御清栄のことと存じます。
 株主オンブズマンは、株主の立場から企業の監視と情報開示等のために活動している市民団体です。  
 役員の報酬・退職慰労金の額の開示は会社の株主に対する情報開示として重要性を有し、既にその個別開示をしている上場会社もあります。また、この情報開示に世界的規模で事業活動を進めているソニーが他社に先駆けて踏み切ることが、株主はもちろん外国の機関投資家並びに社会からも株主にガラス張りの経営をしている企業として評価されます。  
 また、男女共同参画社会基本法は、男女共同参画社会の形成を社会のあらゆる分野でその実現のために寄与するよう努めることを国、地方公共団体並びに企業など民間の団体の責務と定めています。これに対し、ソニーでは女性が取締役に選任されたことがなく、今後、同法の理念に基づく取締役の選任をすることが強く期待されるものです。  
 これをふまえたうえで、昨年株主提案を行いました。この提案のうち報酬の個別開示については海外機関投資家に議決権行使の情報を提供しているISSの助言も受けて27.2%の賛成を受けることができました。女性役員の選任については17.55%の支持を得ることができました。 今年度も昨年と同様の株主提案を株主の皆様方のお力を得て提案したいと存じます。  
 御賛同頂くことをお願いするとともに、その節は株主提案についての委任状を株主オンブズマン宛に御提出頂ければ幸いです。
 

             記

株主提案1 役員の1人1人の報酬・退職慰労金等の株主への個別開示に関する定款変更の件
(1)事業年度毎の取締役および監査役の報酬・賞与額については、個々の取締役および監査役毎にその金額を、当該事業年度の株主総会の招集通知に添付する参考書類に記載して開示する。
(2)取締役および監査役の退職慰労金贈呈の議案を株主総会に提案するときは、退任する個々の取締役および監査役毎にその金額を議案に明記して提案する。 の条文を定款に新設する。

株主提案2 男女共同参画社会基本法の基本理念に基づく取締役選任議案の提出に関する定款変更の件   
株主総会で取締役会が取締役選任の議案を提案するにあたっては男女共同参画社会基本法の基本理念にのっとり提案する。 の条文を定款に新設する。


     委任状  株主提案トップページへ    トップページへ