株主オンブズマン出版案内


書名 窒息するオフィス(仕事に脅迫されるアメリカ人)
著者 ジル・A・フレイザー著  
    森岡孝二(株主オンブズマン代表、関西大学教授)監訳
発行 (2003年5月28日発行)定価2300円+税
    (書店にて直接購入下さい)
 
本書は2001年に出版されて大きな話題となったアメリカのホワイトカラーの過酷な働き方を描いた衝撃のレポートで
ある。著者はさまざまな大企業のなかで仕事に押し潰されている多数の男女に4年にわたりインタビューをしてきた。
誰もが知っているアメリカの大企業の、日本ではよく知られていない近年の変貌の有様であり、そのオフィスで働く
人々の悲痛なうめきと怒りであるー『訳者のあとがき』より
     
書名 会社は変えられる −市民株主権利マニュアルー  
株主オンブズマン・編
発行 岩波ブックレットNO.570  2002年6月20日    
定価 480円+税
<目次>                  
はじめに                   
市民株主が声を上げる時代が来た    
株主総会に出席して質問しよう      
株主代表訴訟は難しくない
粉飾決算にどう立ち向かうか
企業献金を止めさせよう
株主提案をして企業を改革しよう
<付表・付論>
株主オンブズマンの活動年表
日米株主総会もちかた比較
株主オンブズマンの株主総会改革提言
株主の想定質問集
株主総会採点表
エンロン事件で何が問われているか
政治資金収支報告書チェックポイント
株主オンブズマンが行った株主提案一覧
障害者雇用ソニー回答書
株主の権利

少し大きな本屋には、株式取引の仕方や儲け方を書いている本がずらりと並んでいる。このブックレットは、そういう数あ
る株式入門や投資入門ではなく、上場企業に代表される日本の会社の運営はどうなっているかに焦点を合わせ、社会の
常識からみて会社のおかしいところを変えるには個人株主、市民株主は何ができるかについて、株主オンブズマンの経験
から具体例をあげながら、できるだけ平易に概説した「市民株主権利マニュアル」である。

 

書名 浪費するアメリカ人(なぜ要らないものまで欲しがるのか)
著者 ジュリエット B。ショア著  
    森岡孝二(株主オンブズマン代表、関西大学教授)監訳
発行 (平成12年11月発行)定価2200円 
    (書店にて直接購入下さい)

中流階級のアメリカ人は、まるで明日はないかのように消費している。に
もかかわらず、消費が増えるほどますます満たされない思いが強まる。
現代社会では、商品はある種のコミュニケーションの手段であり、人々は
何を持ち、何を身につけているかで自己のアイデンティティと社会的ステ
ータスを表現しようとする。なぜアメリカ社会にここまで消費主義が浸透し
てきたのか、どうすれば「働きすぎと消費の悪循環」から抜け出すことが出
来るのか。実例を豊富に紹介しながら具体的に提案する書である。
 
書名 時代を読み解くビジネス用語辞典
著者 熊野実夫(公認会計士、株主オンブズマン会員)
発行 平成12年10月発行)定価680円+税 洋泉社刊 
    (書店にて直接購入下さい)

新手法で革新が進む企業経営、新しい仕組みで強化される経営制度、変
わる株式市場、激変する金融システム、会計ビッグバン、押し寄せるIT革
命、労働・雇用環境をめぐる変化、そして企業をめぐる新しい法律など、、、、、。
変化の大波が次々に押し寄せてビジネスマンを戸惑わせている。本書は、
最新のビジネス用語を通して、変化や改革が自分とどう関るのかを知るた
めの道具箱である。

 
書名 日本経済の選択ー企業のあり方を問う
著者 森岡孝二(株主オンブズマン代表)

発行 平成12年9月発行 定価2400円+税 桜井書店刊 (書店にて直接購入下さい)

日本の企業では、経営者が違法や不正と犯しても、それをチエックする仕組みがないか、あっても機
能せずしばしば取り返しがつかない事態にいたることが多い。それとともに法的義務は社会的責任を
逃れて恥じない企業少なくない。こうしたことがなぜ生じるのか、どうすれば改められるのか。本書は企業
経営の歪みを論ずるだけでなく、市民の側からの企業改革の可能性についてもいくつかの問題提起を
行なっている。
 
書名 粉飾決算
著者 森岡孝二(株主オンブズマン代表)
発行 岩波ブックレット No.498   2000年1月 定価 440円+税
主な内容

*バブルと不況と不良債
*日本的企業経営と企業不正
*粉飾決算のケーススタディ
   1 日住金..........貸倒引当金の謎
   2 山一證券.......簿外債務
   3 ヤオハン........架空利益の計上
   4 長銀..............不良債権隠しと国民負担
*金融粉飾列島ニッポン
*監査法人に対する株主訴訟
  シャワッチ通信5号 株主オンブズマン編 2004年2月10日 定価300円(税込み)
主な内容

株主オンブズマン、NPOとして設立認証を受け法人登記
2003年株主総会への取り組みを振り返って
武富士に盗聴等の事実解明と責任追及について申入れ
自民長崎県連への政治献金でゼネコン3社役員に株主代表訴訟
株主オンブズマンの請求で大阪労働局が障害者雇用情報を公開
三菱自工が株主代表訴訟和解金をコンプライアンス基金に
2004年度株主オンブズマン会員lの継続と新規入会のお願い
シャワッチ通信4号 株主オンブズマン編 2003年5月26日 定価300円(税込み)
主な内容
トヨタに増配、総会の土日開催および役員報酬開示の株主提案
ソニーへの株主提案、女性取締役選任は実現、引続き役員報酬開示へ
三井住友銀行の持株会社化にともない株主提案を見送り
熊谷組政治献金代表訴訟で福井地裁が画期的判決
市民株主運動の日韓交流ー韓国、参与連帯・経済民主化委員会を訪ねて
民間企業の障害者雇用に関して画期的な情報公開
食品会社へ安全問題で二度のアンケート調査
公益通報(内部告発)支援センター発足
   
シャワッチ通信3号 株主オンブズマン編  2002年2月6日 定価 300円(税込み)
主な内容
*ダイエー問題で主力3銀行に説明責任を問う書面を送付
*ソニー、本年4月に障害者法廷雇用率を達成すると表明
*日本航空、株主代表訴訟の和解で障害者雇用の促進を約束
*住友商事株主代表訴訟が和解成立
*三井住友銀行への役員報酬・退職慰労金開示の株主提案に7.2%の賛成
*日生・住生の政治献金裁判で大阪地裁が不当判決
*男女共同参画アンケート調査の結果報告
*株主オンブズマンの創立5周年記念シンポジウム成功
*株主オンブズマン2001年10大ニュース
シャワッチ通信2号 株主オンブズマン編  2000年9月 定価 300円(税込み)

*住友銀行に対する役員報酬開示の株主提案
*そごう株主代表訴訟の通知書
*企業政治献金の禁止を求めて
*2000年株主総会動向調査
*<株主基礎講座>利益の質
*<書評>木村剛『通貨が堕落するとき』
*日本航空障害者雇用裁判パンフレット
*株主オンブズマンHP便り
シャワッチ通信1号 株主オンブズマン編 平成11年12月発行 定価300円(税込み)

*インタビュー 会計監査と粉飾決算(松本詳尚先生に聞く)
*進まない上場企業の障害者雇用
*アメリカの株主総会とコーポレートガバナンス
*日本航空の株主総会見聞記
*株主基礎講座・コーポレート・ガバナンスとは
*株主オンブズマンHP便り
  @日本生命・住友生命への政治献金廃止訴訟の原告募集
  A三和銀行・住友銀行・大和銀行への役員報酬開示の株主提案の呼びかけ
 
シャワッチ4号 〜会社をはかる〜(平成11年2月発行)定価500円(税込み)
*金融危機の克服と「市民」の役割
*銀行評価アンケート調査・集計結果報告
*見えてこない自己点検・自己評価
*銀行で働くものにとっての会社
*金融職場を後にして
*会社の社会責任(2)環境戦略で会社をはかる
*原告弁護団による全国株主代表訴訟経過報告
*シリーズ・海外の市民株主団体(イギリス社会投資フォーラム)
*森岡孝二の企業を読む
 
シャワッチ3号 〜会社の社会責任〜 (平成10年6月発行) 定価500円(税込み)
*山一證券の破綻と株主被害 アンケートが語る山一株主の被害実態
*会社の社会責任 障害者雇用の観点から
*インタヴュー 日本証券経済研究所主任研究員 紺谷典子
*原告弁護団による全国株主代表訴訟経過報告
*1998株主総会質問マニュアル
*アメリカの企業評価運動の特質と課題

 
 
シャワッチ2号 〜さよなら総会屋〜 (平成9年12月発行) 定価500円(税込み)
*株主オンブズマンの総会屋禁止法
*(特別講演)多発する企業不祥事に思う 佐高 信
*インタヴュー 参議院議員 佐藤道夫
*原告弁護団による全国株主代表訴訟報告(野村證券、第一勧銀、阪和銀行)
 
シャワッチ1号 〜よい総会、悪い総会〜 (平成9年6月発行) 定価500円(税込み)

*住友商事2000億訴訟詳報

*インタヴユー 住宅金融債権管理機構社長 中坊公平
*原告弁護団による全国株主代表訴訟報告(日住金、ハザマ、鹿島建設他)

 
     
            株主オンブズマンはなにを目指すか
株主オンブズマン編 (平成7年8月発行) 
定価300円(税込み)
*第T部 株主オンブズマンはなにを目指すか 森岡孝二
*第U部 住専処理 怒りの市民法廷
 

◎お申し込みは、電話、FAXで(お名前、住所、電話、書名、冊数)をお知らせください。
  送料は別途とさせていただきます。
  なお、在庫がない場合にはご容赦下さい。
  代金は、後日請求させていただくか、図書送付時に振込み用紙を同封させて頂きます。

  電話  (0722)32-5188
  住所  〒530−0047 大阪市北区西天満4−6−3 大阪第五弁護士ビル3階